産前・産後に買ってよかった・正解だったもの|プレゼントにもおすすめ

こんにちは。

川崎 なつきです。田舎から上京してきて慣れない育児に奮闘する毎日を送っています。

そんな私の毎日について配信いたしますので暇つぶしにでもしていただけたら幸いです。

産前・産後に買ってよかったもの

今日は私が個人的に産前・産後で買ってよかったな〜正解だったな〜

と思ったものについてご紹介したいと思います。

スリーパー

まず1つめはこちらです。

スリーパー!!!

これは出産祝い等のプレゼントとしても喜ばれるんじゃないでしょうか。

様々なベビー用品店からそれはもうたっくさんの種類のスリーパーが販売されていますが

我が家ではお試しのつもりで買ったユニクロのものをずっと愛用しています。

価格は1500円!!

購入前はネットなどでもたくさん検索して下調べをし、

5000円くらいする厚手のものやガーゼ素材のもの、キャラものなど見ていましたが

いいものを買って息子が嫌がって着ない等あれば本末転倒!と思い、

お手頃価格のものを購入してみました。

実際に使用してみて、私が購入したユニクロのスリーパーは生地が薄めですが

そこがとても良かったです!

薄め素材のおかげでゴワゴワかさばらないようで息子もなんだか寝心地がよさそうです。

且つ薄手素材なのにしっかり保温されています。

息子は毎晩布団を蹴飛ばしてしまうので身体をしっかり保温してくれる事が重要だったのですが

思いのほかしっかり保温してくれていたのでとっても助かりました。

1500円とお手頃価格なので安かろう悪かろうを勝手に想像していましたが

ユニクロ様様でした!!!!!

ちなみに後日ユニクロへ行ってみたところ価格が980円になっていました・・・

購入するタイミングって大事ですね!

電動鼻水吸引器

2つめはこちらです。

電動鼻水吸引器!!!

これすっごくすっごく重宝しました。

我が家ではもともとドラッグストア等でよく見かける口で吸うタイプの鼻水吸引器を使用していました。

息子が生後2〜3ヶ月の頃は鼻水の量も少ないしサラッとした水っぽい鼻水だったので

口で吸うタイプでも十分取れるしささっと処理できていたのですが、

生後11ヶ月で初めて風邪を引いた時に大変な思いをしました。

まず、たくさんの先輩お母さんから聞いていましたが、

ほぼ100%自分にも風邪がうつる!!!!

息子から始まった風邪がまず私にうつり、その後パパにもうつり、

家族3人全滅しました。

※パパは鼻水を吸引したからではなく、息子との濃厚なコミュニケーションをとったからだと思います。

これから先風邪なんて数えきれない程かかるでしょうし、

その度に家族が全滅していたんではたまったもんじゃない!と思い、購入に至りました。

そしてもう1つ購入に至った理由を挙げると吸引する人の酸欠問題です。

大きくなってきた子供の鼻水や、風邪が治りかけてきた時の粘っこい鼻水は

人が吸引するとなるとそれはもうすごい肺活量が必要で・・・

吸引後、息子は大泣き、私は酸欠でくらっくら・・・お互い辛いです。

吸引力がなくなってくると鼻水を吸うにも時間がかかる為余計に息子は泣くし

泣けば更に鼻水が出てくるしで可哀想でした。

そんな経緯があり購入した電動鼻水吸引器ですが、

まず我が家ではスマイルキュートを使用しています。

ネットで見た口コミの良さから夫婦で話し合い決めました。

実際に使用してみると、まず鼻水をずるずると短時間で吸ってくれるので

息子もそこまで泣く事もなくささっと処理できます。

私の酸欠問題も解決し、この時点でかなりも感動ものでした。

心配していた吸引時の音も多少はしますが気になるほどではなく問題なし。

また、お手入れについては使用する前までかなり面倒なんだろうなぁと思っていたのですが

各パーツも簡単に取り外せるし洗うのも簡単なので全く問題なしでした。

そしてこの電動鼻水吸引器。大人も使えるんですね!

届いた日の夜、さっそくパパが使っていました。(パパも風邪がうつっており鼻水がしんどそうだった)

鼻の穴に差し込むパーツが全部で4つあり、1番細くで長いのを

「これ、俺専用!」と言って使っていたのですが実際鼻水はよく吸えるようでした。

ただ、パパ専用にしたパーツの特性上奥まで入るので途中鼻がむずむずしてくるらしく

くしゃみを連発してました。こよりみたいな感じになるんですかね。

そんな感じで購入前は高いなーどうしようかーと悩んでいた電動鼻水吸引器スマイルキュートは

届いてすぐに愛されアイテムになりました。

ベビーベッド

最後に3つめはこちらです。

ベビーベッド!!!

買って使わなかったアイテム・必要ないアイテムとしてよく挙げられるベビーベッドですが

我が家の場合は買って正解アイテムでした。

実際購入前は子どもがいる友人達からもベビーベッドはいらないと思うよーと言われていました。

私自身もみんながみんないらないって言うなら本当に買う必要はないって事かーと思っていましたが

「ベビーベッドいらない」という人たちは大抵布団を床に敷いて寝ていたり

もともと夫婦でダブルベッド等大きめのベッドを使ってたりだったんですよね。

もちろんそうじゃない人達もいるとは思いますが。

一方我が家はセミダブルの為3人で寝るには狭かったので思い切ってベビーベッドをネットで購入しました。

価格は大体1万5千円くらいだったと思います。

これをもともとあるベッドと同じ高さになるようにセットし、並べて使用しました。

これなら寝ゲロにもすぐに対応出来るし添い乳だって楽勝でした!

またベッド下のスペースには買い溜めしているオムツやおしりふきをしまっておけるので

収納の少ない我が家にはそこも有難いポイントでした。

そんな感じでベビーベッドは我が家にとっては買ってよかったものになりました。

ベビーベッドについての余談ですがほぼ毎晩息子は寝返りがてら私の方へ頭突きで寄ってきます。

きっと赤ちゃんあるあるですね。たまらなく可愛い!!

まとめ

以上、川崎家の産前・産後買ってよかった・正解だったものでした。

Facebook Twitter
SHARE