【体験談】有楽町美容外科でシミ・そばかすをレーザー除去|口コミ・評判の実際

★まずはじめに★

今回の記事についてですが、私がこのクリニックでレーザー治療をしたのは約4年前です。

なので現在は、この記事の内容とは異なる点が多少あるかもしれません。

ご了承ください!

★パパの提案★

 

まだ子どもがいなかった頃、小さい時からそばかすで悩んでいた私にパパがレーザー治療を勧めてくれました。

当時パパは、「子どもが出来たら2人で気軽に出来なくなるような事を今のうちにやろう!」

と、いろいろなことを提案してくれていました。

そのうちの1つが美容クリニック、美容皮膚科などでの治療です。

私は小さい頃活発でアウトドア派だった為、小学生の頃の夏休みは毎年日焼け三昧で

中学にあがる頃には大量のそばかすが出来上がっていました。

大人になって化粧を覚えるようになるとそばかすを一生懸命隠したり、

より良いコンシーラーやファンデーションを探したりしていました。

シミ・そばかすに悩み、必死に隠す私に、

「思い切って消しちゃえば?怖ければ俺も一緒にやるよー!」と提案してくれたのです。

即決でその提案を受け入れました。

★顔に行う施術なので不安★

パパの提案を即決で受け入れた私でしたが、実際は顔に行う施術なだけあってとても不安でした。

痛みはあるのか?やかえってシミが濃くならないか?レーザーを当てない箇所と明らかに差がでないか?など。

するとパパは

「まあ女の子だし後が残ったりしたら怖いもんね。じゃ、俺が先に行って実験台になるよ!」

と言ってソッコーでクリニックに予約を入れました。

さすがパパ。行動力があります。

パパは顔に少しあったシミの他に、ついでにホクロを取る治療も予約していました。

★施術当日★

 

レーザー治療は患部を日光に当てててはいけない、とのことだったので

施術は秋の終わり頃、冬に差し掛かる頃に行うことにしました。

当日、パパは颯爽とクリニックに向かいました。

持ち物は財布とスマホ。のみ。

「施術後の帰りとかマスクしなくていいのかなー持ってってないけど。あ、買うのかな?」

なんて寝起きの頭でうとうと考えながら見送りました。

※子どもがいない頃はよく夕方まで寝てたりしてました。

★パパ帰宅★

パパは数時間で帰宅しました!

クリニックは家から往復1時間ほどの場所にあります。

マスクはクリニックの受付で数十円で購入したそうです。

マスクの下にはレーザーを照射した患部が。ガーゼを貼っていました。

少し見せてもらうと、赤くなっていて痛々しかったです。

が、当の本人は全く痛くなかったそうです。

確かに、ネットで事前に調べたとおり「ゴムで軽くはじいた程度」の痛みはあったけど、全然余裕!と。

ここで私の痛みへの不安は消えました。

あとは経過を見るだけです。

ここからシミが消えるまで私もパパもとてもワクワクしました。

★レーザー照射からの経過★

レーザーを照射してから数日間、通勤時はマスクを着用していました。

日光に当たるのを絶対に避ける為です。

仕事は内勤のデスクワークだったので日光に注意しなくてはならないのは朝の通勤時だけでした。

シミの経過はというと、レーザー照射翌日は患部が少し照射当日より色が濃くなっていました。

(イラストでの説明で申し訳ありません。当時、写真撮っておこう!とは一切考えつきませんでした・・・)

それから数日、かさぶたのように(というよりかさぶたそのもの?)なり、

更に数日が経ちかさぶたが取れました。

かさぶたの下は、普段傷が出来てかさぶたが剥がれた時と同じように綺麗な白混じりのピンク色。

そう。ピンク色だったんです!

かさぶたの下には濃いシミがあったはずなのですが、見当たりませんでした。

ここで私の不安はまた消えます

 

が、ここからまた要注意です。

このかさぶたが取れたところ、ここもまた絶対に日光にあててはいけないのです!!!

かさぶたが取れた後も数日、マスク通勤は続きました。

そしてようやく、ピンク色だった箇所も他の肌と変わらない肌色になり、完全にシミが消えました。

パパの場合でだいたい3週間くらいかかったかな?と思います。

綺麗な肌になり、パパも私も大満足でした。

ついでに予約したほくろも綺麗さっぱり無くなっていました。

これでパパの治療終了です!次は私の番です!

 

続きます★